HOME>トピックス>医療事務の資格は難しい?通信で学ぶのが吉

どうやって学ぶ医療事務

医療事務の仕事をするためには、どうやって学ぶか知っておく必要があります。ここでは医療事務と呼ばれる資格の一覧と、費用について紹介していきます。

医療事務の資格一覧

  • メディカルクラーク
  • 診療報酬請求事務能力認定試験
  • 医療事務管理士
  • 医療事務認定実務者
  • 医療事務能力検定試験
  • 医科2級医療事務能力認定試験
  • 医療保険士
  • 医療事務実務士
  • 医療事務資格

医療事務資格を取得する方法

スーツの女性

通信教育で取得

医療事務資格を取得した人のほとんどが通信教育で取得しています。他の仕事をしながら取得する人や家庭や育児を両立したい人にも自分のペースで勉強できる通信教育が人気です。

スクールに通う

スクールに通うことで短期間で資格を取得できます。3ヶ月が標準学習期間で、短期間で医療事務として就職したいという人にはおすすめです。

専門学校・短大で学ぶ

専門学校や短大でも医療事務を学べるところがあります。多くある医療事務資格のうち、難易度の高いものを取得できますし、就職のサポートがしっかりしています。

独学

自力で学んで、試験を受けて資格を取得する方法もあります。

医療事務の資格は難しい?通信で学ぶのが吉

女性

医療事務資格の費用

医療事務資格は学び方が様々なので、資格を取得するための費用も違いがあります。費用の相場は、通信講座の場合は、半年間で5万円程度です。通学の場合は、7万円程度です。また、専門学校であれば、一般的な専門学校と同じく100万円程度かかります。資格取得の方法によってかなり値段が違いますね。