HOME>レポート>療事務は持ってて困らない!自分の可能性を広げてみよう

療事務は持ってて困らない!自分の可能性を広げてみよう

女性

通学講座のメリット

医療事務を学ぶ上で、通学して学ぶ方法と通学して学ぶ方法の2つがあります。通学講座のメリットは、資格を最短で取得できる可能性があるということです。通うペースによりますが、早くて2ヶ月前後で取得することができます。効率よく決まったカリキュラム通りに学ぶことで勉強する時間も確保できますし、講師から直接学ぶことができるので、わからないところや詳しく学びたいところを教えてもらえます。自然と学習できる場所に身を置くことになるので、集中しやすい環境を手に入れることができますから、自主学習が苦手な人におすすめです。また、実際の医療現場での動き方や雰囲気を実務経験のある講師から聞くこともできますから、医療事務の仕事を把握しやすくもなります。

事務員

通信講座のメリット

通信講座を受けるメリットは、自分のペースで勉強できるという点です。子育て中の方や仕事をしている方で、医療事務の資格がほしいけど「通学するのが難しい」「スキマ時間に学びたい」という方に向いている学習方法です。個人差はありますが、だいたい3ヶ月前後を目安に考えておくといいですよ。通信講座は他にも受講料を安く抑えられるというメリットがありますから、経済的にも助かります。医療事務は年齢に決まりはありませんし、資格さえ取得しておけば全国どこでも働けます。通信講座でも開催している企業の就職サポートを受けられるところもありますし、医療事務は国の支援制度でもある教育訓練給付金制度の対象にもなっています。通信講座もその対象なので、条件を満たせば給付金をもらいながら句稿することもできます。